私のおきにいりたち、こだわり、国内外ひとり旅、海外生活等々紹介。帰国後結婚し、09年4月に長男、11年5月に次男を出産。子育てブログになりつつも・・・。


by chloe_chloe
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ:growth -1才1ヶ月( 5 )

転園したほいくえんの先生やおともだちにも慣れて、
以前にも増して活発に遊んでいるせいからか、
眠る時間にちょっと変化が出てきました。

今までは・・・かわいそうだとは思いつつも
ぐっすり眠っているところを6時半に無理やり
起こしていたのですが、今ははとっても早起き!
5時半から6時には私たちにつられて起きてしまいます。
え~んと泣かないでひとりで起きてリビングにはいはいで来てくれます。

だからなのか、その分夜は20時前にはもう寝てしまいます。
寝相がとっても悪くって、寝かしつけから起床まであっちにごろごろ、
こっちにごろごろと一体何回転しているのだろうというほど動き回っているので
せっかく断乳して朝まで起こされなくなったというのに、
ちゃんとおふとんが掛っているかが心配で
風邪をひくんじゃないかと心配で何度も目が覚めては
掛けなおしをしています。。。
もちろん夫は隣で一度も起きずに朝までぐーすか寝ていますけれど(笑)。
[PR]
by chloe_chloe | 2010-05-27 20:37 | growth -1才1ヶ月
最近の成長はいつもに増してめまぐるしいばかり。
昨日までできなかったことが急にできるようになっていたりして
本当に驚かされまくり!です。。。


日に日にどんどんと親の言っていることが分かってきている様子。
遠くから名前を呼んだり声を掛けると、あー???といって
振り返ってお返事をしたり、名前を呼ぶと両手をあげてお返事します。


まだあと一歩が出ない状態で、歩けませんが、はいはいはより高速化!
足腰は強くて、ソファによじ登って自分で足から先にそぅっと降りたり、
私の指を一本だけ片手で持って家じゅうを歩いたりはできるようになってきていますが
やっぱり慎重派なのでしょうか。仁王立ちはするものの、えへへ~と笑って
しりもちをついてしまいます。
でもね、驚くことに階段を1階から2階までひとりですべて登りきることができるようになりました。


ドーナッツを5つ重ねたような穴のあいたつみきを
棒にひとりで上手に入れられるようになりました。
集中している顔があまりに真剣な表情で、つい笑ってしまいます。


本を引っ張り出してきて、もにょもにょ話しながらひとりでページをめくって遊んでいます。
どうやら気に入った本ばかり読んでいるようで、
今はトーマスの英語版の絵本とはらぺこあおむしがお気に入り!


段ボールに自分からよいしょよいしょと入っては
狭い中で喜んで携帯を耳にあててひとり遊びをして遊んでいるので
キッチンのシンクで使う金たらいを貸してあげたら喜んで入って遊んでいます。


そして、断乳1ヶ月経過としては・・・。
夜の寝付きは本当に良くなって、
断乳直後からずーっと、朝まで一度も起きずに眠れるようになりました。
夜の寝かしつけも本当に楽になって、暗い部屋に転がしておくと
いつのまにかひとりで眠っています。。。
私の胸も恐れていた乳腺炎などになることもなく、
今のところトラブルなしで順調に止まってくれました。


もうまもなく1歳2か月を迎えようとしています。
明日はどんなことができるようになるのかな。
成長を見るのが楽しくてなりません。
[PR]
by chloe_chloe | 2010-05-26 21:13 | growth -1才1ヶ月

祝!1歳までの様子。

まもなく1歳1ヶ月を迎えます。

1歳までの様子は・・・
こちらの言っていることがだいぶ分かってきているようで
名前を呼ばれると振り向いたり、駄目よーと言うと、いたずらを躊躇したり。
(あまり長時間見せてはいませんが)良い意味でテレビに興味が出てきて
いないいないばあ!が始まり、わんわんが出てくると
声を出して喜んで満面の笑みをみせてくれます。
リモコンでテレビの画面が変化することを知ったようで
リモコンを持ってテレビの方向に動かし画面を確認しながら
ボタンを押すという器用なことをするようになりました。
きっと親のしぐさをまねしているのでしょうね。
携帯電話を耳に当ててもしもし~のしぐさも相変わらずマイブームです。

よじのぼりが大好きになりました。
どんな段差も果敢にチャレンジ。
ソファやらふとんやら、色々なところに登りたがり、
だっこしていると上へ上へと体をよじのぼったり。
自分のしたいこと、ほしいものを指をさして、あーあー!と言いながら
声と表情で訴えかけるようになりました。
最近はいつもあーあーと声を出しています。
色々な物を食べさせるようになったからか、食べ物とそうでないものの区別が
以前よりついてきた感じ。
なんでも口に入れるという行為が減ってきたような気がします。
かなり足の力は強くなってきているのですが、まだ一歩が出ません。
慎重さんなのかしらね。。。
その分はいはいがより高速化していて、私が歩くよりも早いかも!
目を離すと一瞬にしていなくなってしまいます。
歯は下が以前のまま3本、上は4本目が生えてきています。

GWは夫と私の実家に車で帰省。
あとはアウトレットモールに行ったり。
こどもの日は特にお祝いらしいことはしませんでしたが
大きな兜と写真を撮ったり、じいじばあばから
たくさんだっこしてもらってかわいがってもらい、
おこづかいをた~くさんもらってきました!
あんなに寒い日々だった4月。
雪も積もったりしていてまだまだ冬の格好でしたが
あっという間に初夏を感じられる季節になりましたね。
ほいくえんからもお着替え袋の中身を衣替えしてきてくださいねと。
頂いたお金で夏物の薄手の長袖や半袖などの
お洋服を買ってあげなくちゃ。
[PR]
by chloe_chloe | 2010-05-08 11:05 | growth -1才1ヶ月
断乳をするメリットとしてまず一番はママ以外の人でも寝かしつけができる!
これはママにとってとても重要ですよね。
ベビと四六時中離れられずどこにも出掛けられないーという悩みが
解消されるのですもの。
夫に寝かしつけを任せられる喜びといったら!

二つ目は眠りが深くなり朝まで起きずにぐっすり眠るようになるということ。
まさか~本当かな?と半信半疑でしたが、
夜に何度も起きておっぱいを欲しがることが
日増しに少なくなり、泣いても起きて抱っこしなくとも
添い寝で背中をトントンとするだけで
すぐに眠ってくれるようになり、今や朝まで一度も起きずに
ぐっすり・・・という日も出てきました。
添い乳をすることで腰を反るようなおかしな格好をするので
それが原因で朝起きると腰や背中が痛かったのですがそれからも解放されました。

そのほかにはアルコールを思う存分(笑)飲める!
夫のビールをもらって小さなコップにちょっと・・・という飲み方から
ワインを1本ボトルで開けて二人で飲みましょう~という飲み方ができるのです。
そして、気にせずに風邪薬や頭痛薬を飲むことができる!
これも約2年間も気にし続けていたことなので、解放されると嬉しいものです。。。

ベビとは1週間近く一緒にお風呂には入らず、一切おっぱいを見せずにいたのですが
その成果なのかどうなのか、あっさりと忘れてくれた様子。(だと思いたい!)
断乳する時期については、1歳まではたっぷり母乳育児をしてきたんだし、
栄養面からも見ても栄養のあまりなくなってしまった薄い母乳をあげ続け、
口寂しい時の睡眠薬になりつつある母乳をこれ以上あげ続けることで
いつまでも止められない状態をつくるよりは、
現在離乳食を残さずもりもり食べてくれていて栄養もたっぷり摂れているので
この時期が一番良いのではと、断乳をしてみて実感しました。

もしも同じように躊躇している方がいたら、是非とも頑張ってほしいものです!
意外にあっさりとうまくいくものです。
そして断乳後の清々しい日々が待っていますよ!

もし、断乳するのでしたら1,2日目は胸が痛くてだっこができず、
また、乳腺炎などで体調を崩すこともあるので
週末などでご主人のだっこの手が3日位は借りられる時で
しかも予定がなにもない日にしたほうが絶対に良いですよ。
(連日寝不足になりますので。)
[PR]
by chloe_chloe | 2010-05-06 16:41 | growth -1才1ヶ月
1歳のお誕生日に断乳をしようと決意したものの、
4月は本当に大忙し!
ほいくえんの転園やら、
ロタウィルスに感染やら、
ポリオ接種やら・・・etcで
タイミングを逃し、
どうしようかな、GWあたりにでもやろうかなと
思いつつ、心の準備もしていないある日、
その時は突然にやってきました。

ちょうど会社の部署内での飲み会があり、
出産後、初めて飲み会でアルコールを飲んで
帰宅したときのこと。
これまで添い乳での寝かしつけをしていたのですが
私の帰りが遅いため夫が必死でおっぱい無しで
寝かしつけをしてくれ、なんと成功!
夫から一言、もうこのまま断乳したら?と。
たしかにアルコールをいつも以上に飲んでいましたし、
考えてみると、今日は金曜日。
土日は夫がお休みなので、断乳のせいで大泣きされたとしても
2人で協力してだっこをすれば乗り切れるかもと思い、急遽断乳することに。

以前、ほいくえんに預け始めた頃に一度断乳をしたことがあるので
(数日で断念し、再開してしまいましたが。)
胸の張りの痛みは覚悟していたのですが、
だいぶ母乳の量も減ってきていたので
以前よりはひどくはないにしても、
案の定、土曜日の2日目は胸がぱんぱんに張って岩のように固く
表面はぼこぼこに。
なにもしなくてもぽたぽたと母乳が出てくるほど。
まるで蜂に刺されたかのように痛くて痛くて
ちょっと何かが触れるだけでも激痛。
もちろんだっこなんて痛くてできません。
泣いた時にはすべて夫にだっこをお願いしました。
胸が痛いことで体調もすぐれず、頭痛、だるさで
何も手につかない一日が続きました。
3日目。胸の痛みはもう麻痺してしたかのように
痛みはひいて、あまり感じなくなりつつあります。
3日目の夜に一度すべて手で搾乳。
そうするとマシュマロのようなふわふわの胸に!
それからはもう母乳が作られることもないようで
ほとんど張ることもなくやわらかいまま。
(その分、悲しいことに妊娠前よりも醜い垂れ具合にしょんぼり。涙)

ベビの様子はというと、
今まで夕方帰宅してから授乳、夜の寝かしつけの添い乳、
夜中に目が覚めて泣いた時の添い乳をしていたのに、
急に一切授乳なしにしたので、夜の寝かしつけは大泣き!
1時間くらいは暴れながら泣き続け、夫と交代で暗い部屋で
縦だっこしながらひたすら背中とんとんを続けました。
夜中に目が覚めて泣いた時にはミルクを飲ませたり、
縦だっこで背中トントン。
このままいつまで続くのかなと思いきや、
なんと大泣き生活はあっさり2、3日で!終わったのでした。
[PR]
by chloe_chloe | 2010-05-04 18:54 | growth -1才1ヶ月