私のおきにいりたち、こだわり、国内外ひとり旅、海外生活等々紹介。帰国後結婚し、09年4月に長男、11年5月に次男を出産。子育てブログになりつつも・・・。


by chloe_chloe
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ:growth -9ヶ月( 5 )

こどもを出産したことを言い訳にしたくはないのですが
日々こどもをだっこする生活を送っていると
自分にとっておしゃれなことは
こどもにとっては危険がいっぱいなのです。

ペンダントはこどもを前だっこしたときに
ちょうどこどもの後頭部にペンダントヘッドが
がちがちと当たってしまうのでNG。
ピアスもとがっているとこどもを片手で抱えてだっこしたときに
顔にあたってしまったり、ひっぱられてしまったり。
指輪もでっぱりがあるとこどもの皮膚に傷をつけてしまうので
マリッジリングくらいしか難しくって。
時計も同じ理由からもう全然しなくなってしまいました。

独身時代、あんなにマメに自分でネイルをしていたのに
今は食事の衛生面、そして
思い切り短く切りそろえていないとこどもの目に入ったりすることで
なにもできていません。

満員電車に揺られて高層ビルの立ち並ぶオフィス街に
通勤をしていた頃はつま先から頭のてっぺんまで
私らしいさりげないおしゃれ・・・を意識しつつ生活していたのに
今や車通勤で会社では工場の開発部署なのでユニフォーム。
もちろんアクセサリー禁止です。
となると通勤は運転のしやすいスニーカーにジーンズ、
着替えやすい前ボタンのカジュアルな服に。
保育園の送り迎えでこどもをだっこしたまま靴を脱いだり
お昼寝ふとんセット一式やらおむつ、バケツ、着替え・・・が
たくさん入ったそればそれは大きな重いバックを
もう片方の肩に・・・となると
ヒールのある靴や脱ぎにくい靴は靴箱の奥に仕舞われ、
アウターは色々なところにひっかけたり、よだれをつけられたり、
布地が型崩れしたりするので、ざぶざぶと洗えるものに限られてしまったり。

メイクもだいぶうす~くなりました。
だっこしているとこどもの顔と顔がつっつくこともありますし
(ほっぺとほっぺ、くっつけたい!んですよねっ)
夜は21時まで戦争なので(笑)、
メイクオフに時間を割いている余裕がありません。



いつのまにか忘れかけていた、
わたしらしさが感じられる、
ささやかながら、さりげないおしゃれのこと。

こどものせいにしてはいけませんね。
こうだから、こうしかできないー!ではなくって、
こうだからこそ、こんなおしゃれをして楽しもう!と
見つけ出すおしゃれを考えなければいけないなぁと。

おしゃれは
いつのまにか、自分のため、
いやいや、パートナーである夫のため、
そして今はこどもから若々しいママであると
思われるべく・・・こどもため・・・に
なりつつあるのかもしれません。

キースジャレットのmy song を聞いていたら
なんだかそんな気持ちになりました。
今の私には
こころにもうすこしゆとりが
必要かなと。

同じようなベビのいるママだって、
そう大変な生活を送っていると感じさせない、
品のある、そして余裕の感じられる方が
たくさんいますもの。

一生で一度きりの今のこの子育ての時間。
子育てを楽しみつつ、
私らしさも忘れてはいけませんねっ

まずはほったらかしの1Q84を読むところから
始めるとしましょうか。(笑)
[PR]
by chloe_chloe | 2010-02-01 20:12 | growth -9ヶ月

一難去ってまた一難。

腕はおかげさまでだいぶ良くなり、
家事もできるまでになりました。
運転もだいぶ楽にハンドルを回せるようになってきたので
週末はまたもや高速を飛ばして実家に帰省し、楽をさせてもらいました。
腕が痛いという理由で(恥)、
常に両親にだっこしてもらったり食事をあげ膳据え膳で頂いたり。
そして、いつもながら母親がベビにお洋服とお風呂で遊ぶおもちゃを
買ってあげたいとのことでベビザらスへ。
(実家では母がお風呂係なのです。一緒に入りたくてたまらない様子。)
ベビザらスでは私のおきにいりカナダブランドのGagouTagouの
服が更にセールになっていてたくさん買ってもらったり。
(ここの服はリーズナブルな割に縫製が凝っていて
布地もしっかりしていて◎なのです!)

やっと腕が動くようになったというのに
今週に入り今度はベビが高熱続き。
今日で3日目になりますが39度近い熱が続いています。
座薬で下げつつ昼間は機嫌が良いのですが
夜になるともうギャン泣き。
ちょっと鼻水が出ているだけなので風邪というよりは
もしかすると突発性湿疹になるのかなと思いつつ
病院から処方してもらった薬をあげながら様子を見ています。
そうしたら今度は私も喉が痛み出し鼻水が止まらず
風邪をひいてしまったようで本日は会社を休んでしまいました。
ベビも今週はずっとほいくえんを休んでいますし。。。
なかなかトラブル続きのここ最近です。

さてさて、離乳食も3回食になり、だいぶ食べ物を食べることに
慣れてきた様子。
ほいくえんでお昼に色々な食物を食べさせてもらっていることも
あるのでしょうけれど、食いしん坊みたいでどんなものでも
変な顔ひとつせずぱくぱく食べてくれています。
うちのベビはこれまで普段ほとんどよだれを流さなかったので
スタイをすることがほとんどなかったのですが
なんだか今日はとってもよだれを流しています。
ひとりごとをもにょもにょ話すことが多くなったことと
おもちゃをなめたり指を口に入れて話をしているときに
たらーっと出ているみたい。
これからつねにスタイをしていなければならないほど
量が多くなってくるのかしら?
[PR]
by chloe_chloe | 2010-01-29 20:21 | growth -9ヶ月

大難が小難に・・・

今住んでいるところは、とても雪深い地域。
雪はちらちらどころか、つねにしんしんと降り積もっています。
朝起きると、これでもかというほど積もっていて、昼間すこし融けて、
また夕方から降り積もる・・・というのを繰り返しています。
車に乗る時も、まずは雪かきをしてから。。。
朝、自宅で出勤前に車の上や周りに積もったかなりの量の雪かきし、
夕方、会社から自宅へ帰るにも車の上に積もったかなりの量を雪かき。。。
家の前の共有スペースもお隣さんや下の方と
気がついた順に、時間のある人順に、
(これがま微妙!気を遣います、はい。)
かわりばんこにかきかき。。。
朝は除雪車のごごごーという音とともに目が覚めたり。。。

家の目の前や歩いてすぐのところには
すき家やらツタヤやらミスド、タリーズコーヒーなどがあり、
ファストフードなどの飲食店などはたくさんあるのですが
車がないとどこにも行けないほど田舎なので
歩いている人や自転車に乗っている人を見ることもあまりなく、
皆、当然のように車移動をしているので
私ももちろんどこへ行くにも車。
最寄駅なんてどこにあるかさえ、まだ知りませんし。。。

そうなると、圧雪やつるつるの状態で走ることが多く
とにかくあちこちでタイヤがきゅるきゅるーと滑りまくり、
ABSがブブブブーと効きまくり。
もう、運転は冷や汗もので、意味もなくハンドルをがっちりと握りしめ、
目的地に到着すると深呼吸。。。
とにかく怖いので休日もできるだけ運転を控えたくなってしまうほど。
あー、とんでもないところに引っ越してきたものだなぁと
実感しているところです。
(転勤にサイクルは特にないのですよね、ははは)

やっとこの豪雪地帯に慣れてきたかなという今日この頃、
やってしまいましたーーー。
早朝、出勤前に、なんと、玄関を出てすぐのところで、
ベビをだっこしたまま、すってんころりーんと派手に転んでしまったのです。
一瞬なにが起きたのか分からないほどあまりのことで
気がついたらベビがギャン泣きしているではありませんか。
えー、頭を打ったのかな、足を骨折したのかな、とあたふた。
ベビの頭はふかふかのダウンジャケットのフードをかぶっていて守られていたことと、
奇跡的にもベビの頭のところがちょうど植え込みの土と木で
ふかふかしているところだったので強打したような感じはなく、ひと安心。
しかし前のめりに転んだため、私の体で足首が押しつぶされていました。
だけど、私もふかふかのダウンジャケットでしたし、思い切りベビをつぶしたような
感触はなかったので、とりあえずびっくりして泣いただけのような感じでした。

とにかく保育園に送って仕事に行かなければならなかったので
気を取り直して急いで会社へ向かったのですが
会社に着くと私の右肘がじんじんと痛み出し、とうとう仕事中に
腕を挙げることもペンを持つのも辛くなってしまいました。
母性本能でベビの頭を守ったという感じよりは、一瞬のことだったので
あまり記憶はありませんが、ベビを左手で抱え、どうやら右肘が体の下敷きに
なってしまったようでした。
午後に病院に行きレントゲンを撮ってもらうと、骨には異常はありませんでしたが
靭帯を損傷したらしく、取り外し可能な、水で濡らすと固まるギブスをつけることとなりました。
ベビはまだ歩けないので、部屋のどこへ行くにももちろんだっこ、だっこです。
この10キロ近い重さが肘にこたえますし、料理、皿洗いがまったくできません。
まだ腱鞘炎も治っていない手首に、ギブス・・・。
とんでもなく災難が降ってきてしまいました。。。笑うしかありません。。。
まぁ、プラスに考えれば、ベビの頭の部分がフードもなにもない状態で
アスファルトに強打していなかっただけ、幸いでしょう!
大難が小難に逃れられただけでもよしとしなければ。
これを機にもっと注意深く運転やらだっこ時の雪道歩行をすることになりますし
よい経験をしたのかもしれません。

みなさんも雪道の足元、くれぐれも気をつけてくださいませ。。。
特にベビを抱っこしているとジャケットやジャンパーで足元が全く見えませんもの。
靴はヒールからぺったんこ靴にしたとしても、滑りやすい靴底かどうかも
チェック!ですねっ
(なーんて言っても、雪が降るようなところに住んでいる人ってあまりいないかもー(笑))
[PR]
by chloe_chloe | 2010-01-20 19:04 | growth -9ヶ月
9か月を過ぎ、本当にめまぐるしい成長を見せるベビ。
購入をめぐって悩んでいるのが階段上のゲート。
はいはいのスピードがさらにUPし、
今朝は閉めていた引き戸を自分で開けて廊下に出てきて
こちらに向かって笑顔ではいはいしてくるし。。。
もう本当に数秒たりとも目が離せません。
階段下用はけっこうあるけれど
階段上に設置できるものって意外と少なくけっこうお高め。
賃貸なので壁にねじで穴を開けるのは控えたいのですが
どうしたものかと悩み中です。


畳にふとんをひいて寝ている寝室。
ストーブの赤く燃えている部分がどうも気になるらしく、
ちょっと手を洗いに行ったりしている数秒でも
あっという間にストーブにはいはいまっしぐらをするので
ストーブのまわりに置く金属製のガードを買いました。
正面部分は金属部分に起毛したモールのような
ものがケバケバついているので熱くならないようになっていて安心。
しかし今つかまり立ちがブームのベビにとっては
この細い金属の柵がつかまるにはちょうど良い細さのようで
よいしょ!と立ちあがっては柵をガシガシ揺らして遊んでいます。
しりもちをついたりひっくりかえって頭を打つのではとひやひや。

上下両方から歯が生えてきたので噛む力が相当強くなりました。
指を噛ませると泣きたいほどいたたたーというほどの力。
なので授乳時は本当にひやひやです。
ある程度挿し乳を飲み終え、飽きてきたりすると
にひひぃ~と笑顔で乳首を甘噛みして遊ぶのです。
いたーい!と悲鳴をあげても、怒られていることが分からないので
ますます喜んでは私の目をみつつ、にこにこ顔で甘噛みされると
もう困ってしまいます。。。
吸う力もさらにパワーアップしたので切れて痛くてたまりません。
もう卒乳したほうが良いのかしら~なんて考えたり。
久しぶりに搾乳器で搾乳をしてみたら青白い透明な母乳になっていて
以前のあのねっとりとした濃い母乳ではなくなっていました。
栄養がもうないのかも・・・なんて思ったり。
でもスキンシップと夜の寝かしつけにはまだまだ使いたい、
夫にはないママの武器!?魔法!?なんですよね。
そろそろフォローアップに替えつつ卒乳のことを考える時期なのかも
しれません。

おなかが空く頃の時間、ちょうど私もその準備をし出し、
匂いがし始め、トリップトラップに座らせられると
もうごはんがもらえるのだ!と分かるのか、
んまんまー、んまんまーといってテーブルをバンバン叩いたり
授乳前の、あの、飲みたい時の甘えた特有のひっひっひっひっという声をだしたり
よだれを流すようになってきました。
うちのベビったらなんて野生なのでしょう!(笑)恥ずかしくなりましたっ

最近は飲み物類は哺乳瓶ばっかりで全然使っていなかったストローマグ。
飲ませてみたら全然こぼさず一気飲み!するではありませんか。
練習しなくてもいつのまにか上手にストローで飲み物を飲めるようになっていたり、
しまじろうの超ちいさな卵ボーロを、指先で掴んで口に入れて食べることができたり、
つかまり立ちした後、お尻をつきたい時、手を離してどすんとつかずに、
つかまりつつおそるおそる自分でそーっとゆっくりお尻をついたりできていたり。
名前をフルネームで○○○○○○○くーん!と呼んで、手を挙げる練習をしているのですが
最近は見よう見まねですが名前を呼ばれているんだなと
分かっているようなそぶりやしぐさをみせ
嬉しそうに体を震わせて両手をばたばたできようになってきました。

教えていないことも次々にできるようになってきている姿を目の当たりにし、
日々とても驚かされ成長を実感している毎日です。
[PR]
by chloe_chloe | 2010-01-11 12:58 | growth -9ヶ月

生後8か月までの様子。

早いもので9か月を迎えました。
年末年始の帰省などで慌ただしい日々を送っていたら
あっという間に9か月に突入・・・ですね。
ここ最近忙しすぎて
あまり更新もできないまま迎えてしまいましたが
振り返ってみると・・・

高速はいはいはもちろん、
階段1段くらいの段差は簡単にはいはいで越えられるようになりました。

つかまり立ちがブームで
はいはい→おすわり→つかまり立ちが簡単にひとりできるようになりました。
つかまり立ちもかなり長い間、しりもちをつかないでしていられます。

はいはいからおすわりをして
正座をしながらひとりあそびをするようになりました。

下の歯が3本目、上の歯が1本目生えてきました。

うまんまーとか
んにゃんにゃんにゃーとかとお話しをするようになりました。

離乳食にだいぶ慣れてきたせいか、
今まで口の周りにこぼしながらだったり
うまく食べられなくてこぼしていたのが
ほとんど口の周りやエプロンにこぼすことなく
ぱくぱく上手にたべられるようになってきました。
量もだいぶ増え、結構な量を食べ終えても
足りなくてもっともっととせがんだり、
大人が食べ物を持ってくると以前に増して
とーーっても食べたそうな顔をして
じーーっと見つめ、だだをこねるようになりました。

最近は人見知りをするようになり、
お正月中に親戚のおじさんおばさんにだっこされると
えーんと泣くようになりました。
知っている人にだっこされていても
数分に一度は振り返ってだっこしてくれている人の顔を確認したり。。。

そして以前からもそうでしたが
くしゃみや鼻水をかむ音に敏感で
必ずと言って良いほどびっくりしてえーんと泣くのです。不思議。

今までに増して目が合うと笑顔笑顔で声をきゃっきゃあげて笑いかけてくれます。
親ばかではありますが、もうかわいくって仕方ありません。
[PR]
by chloe_chloe | 2010-01-07 20:41 | growth -9ヶ月