私のおきにいりたち、こだわり、国内外ひとり旅、海外生活等々紹介。帰国後結婚し、09年4月に長男、11年5月に次男を出産。子育てブログになりつつも・・・。


by chloe_chloe
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ:growth -2ヶ月( 14 )

妊娠中に購入したベビービョルンのベビーキャリア02は大変重宝していて
これなしには育児が成り立たないほどかなりお世話になっています。
買って良かったモノ、ベスト1はもちろんこのベビーキャリアですねっ
付け外しがとにかく簡単。眠ったままぱちぱちと留め具を外して
おろして寝せられる。しっかりとした縫製なのでつけていてがっしりとしていて安心、
着け心地が良く、ネイビーはシックな色合いでいかにも赤ちゃんを
抱っこしているという風には見えずスリムに見えどんな格好にでも!
男性が抱っこしても!違和感ない感じです。
ずぐったらこのだっこ紐に入れてゆらゆらするだけで
まるで魔法にかかったかのように(おおげさかな)すぐにことんと眠ってくれます。
他のものを使ったことがないので比較のしようがないのですが
色々なサイトや雑誌で評価が高いだけのことはあります。
腱鞘炎の私は泣きやむまで腕で横抱っこしているのはものすごく辛いので
本当に神様みたいな存在です。。。
ほぼ一日中これを付けたり外したりしている状態なので
気が付くと肩ひも部分を一日中家の中でも運転中でも
リュックサックのように装着している感じ(笑)。


ちなみにベスト2はアールベベの3ウェイ授乳クッション。
授乳クッションはこれなしでは授乳したくない(できない)ほど!
(実家にももちろん持っていくほどです)
授乳クッションを使わずに授乳すると不安定なのかぎゃーぎゃー泣いてしまうので
外出中に授乳する時はどこにでも持っていきたくなるほど。
首が座りかけなので付属のクッションを上につけてお座りもできますし
普通のものよりも大きめなので赤ちゃんを乗せやすいですし
パイル地がふわふわで肌ざわりが良く洗った時に乾きやすい、
そしてへたりにくい中綿が入っているので
これを買って本当に良かったと思っています。


ベスト3はベビービョルン1,2,3ベビーシッター。
生後1か月くらいから使い始めたのですが
しぜんな揺れがとっても心地よさそうです。
寝かしつけをするためのものではないのですが
機嫌が良い時にはすやすや眠ってくれる時もあります。
名前のとおりベビーシッターの役割を果たしてくれるものなので
私がトイレやお風呂に行く時、手が離せない時などにホールドしてくれ
折りたたみで持ち運びできるのでキッチンで私が見えるところに置いたり
実家に持って行ったりと重宝しています!
私と夫がソファに座っている時は対面式に置くことでベビは私たちが見えて安心するようで
対面で顔を見ながら目を合わせながら角度を変えて座らせてあやしたりできるので
主にフローリングのリビングにソファを置いてそこに座っていることが多い我が家では
衛生面的に床に直接寝せることに抵抗があることもありとても便利です。
最近は付属の木のおもちゃをくるくる回して遊んだりしていますし
カバーは外して洗え、ダークブラウンとベージュの組み合わせがシックで
インテリアにもマッチしています。
c0052217_11211789.jpg

画像をお借りしています。


我が家ではだっこ紐をビョルン1号、ベビーシッターのほうをビョルン2号と呼んで(笑)
泣いたら1号に投入して!ごきげんなら2号投入して!といった感じで大活躍中です。。。
[PR]
by chloe_chloe | 2009-06-14 14:09 | growth -2ヶ月
先日ストレスが慢性的にたまっているという内容を書いたばかりですが
2か月を迎えたら急に成長が見え始めたことで、
以前に比べお世話がだいぶ楽に!そして楽しくなってきました。
首があともう少しで完全に座るくらいまできていることと
ふにゃふにゃだった体の中心線に一本骨が通ったかのように
がっちりしてきたのでので抱っこやお世話が楽になったことはとてもありがたいです。
そして反応があるというのも喜びです。
声を出して何かを伝えようとしている表情や話し掛けたときの笑顔は
なんとも言えない嬉しさ!
ごろんと寝せておいてもひとりでおしゃべりしながら遊んでいられるようになり
抱っこしなくても私自身が色々なことを済ませられるようになりストレスが減りました。

私の体も乳腺炎が落ち着いたことで気分的に楽になり
(というかこれがストレスの一番の原因だったのかも!)
腰痛、腱鞘炎、指のあかぎれ、胸の張りが一気に落ち着いたことで
体中が悲鳴をあげていて辛かった日々から徐々に開放されつつあり
寝不足続きだったのも夜は長時間眠ってくれるようになり寝不足は軽減。
やっとやっと自分の時間も持てるようになってきました。
ふー、長かったなぁ。。。

2か月を境にひと皮むけたような気がします。
0,1か月の大変だった生活から一転して
頑張った甲斐があったなぁとしみじみ思います。。。
(ここ最近は毎日のように実家にお世話になり夕食とベビのお風呂入れを
してもらっていたのでそれもかなりストレス発散になったと思います。
ママさん本当に感謝しています!)
[PR]
by chloe_chloe | 2009-06-12 08:59 | growth -2ヶ月
乳腺炎にもならず落ち着いている・・・なんて書いたと思ったら
1週間後にまたまた再発、乳腺炎!
過度のストレスと解禁した食事のせいかも!?しれません。
金曜日にまたもや40度の高熱が出て二日間続きました。。。やれやれ。
今回もお昼に胸がちくちくなんだか変だなと思ったら
その1,2時間後にはもう寒気がやってきて
歯がガタガタ・・・あっという間に動けなくなりました。
開通マッサージと抗生物質を処方してもらうため病院へ。
ベビも連れてきてとの事でチャイルドシートにベビを乗せ
いつ事故を起こしてもおかしくない状況、
朦朧とした中、運転して行きました・・・。
一週間前に詰まった乳腺がまた詰まりかけたようで病院では黄緑色の汚い母乳が出て、
座薬で熱を下げても夜にはまた熱が。
次の日には黄緑色の母乳が出ていた乳腺がなんと閉じてしまって胸が石のように・・・。
週末だったのでまた救急扱いで病院に行きマッサージ。
しかし開通せずしこりが残ってしまいました。
体調は良くなったのですがつまりが原因でまた高熱が出ると思うと恐怖で
週明けにまた病院に行きマッサージしてもらうも、開通せず。
これはもう切開ですね・・・と言われショックを受けました。
なんとか切開しないで開通しないかしらと思い、
ここ2,3日は熱も下がり体調も戻ったので詰まってしまった乳腺を開通すべく
遠方の桶谷式の助産院に通ったりしましたが残念ながらここでも開通せず。
助産師さんもお手上げで乳腺専門のクリニックに紹介状を書いてもらい、
本日(木曜日)行ってきました。
(出産した病院はNICUもある県でも1,2を争う有名総合病院ですが
母乳外来がなく乳腺炎については専門ではないと言われたので
これだけ色々とたらい回しとなりました・・・)
乳腺専門のクリニックでは切開と言われることを覚悟していたのですが
超音波で乳腺を調べたところ
なんと!このまま切開もマッサージもいらず、問題なし!とのこと。。。
そのうちにしこりがなくなる可能性もあり、(残ることもある)
この乳腺はもう活動を止めてしまったとのことでこの乳腺から母乳は
出なくなっているが袋の中に古い母乳が溜まっているわけでもなく、
膿が溜まっているわけでもないとのこと。
このまましこりがあっても将来乳がんになることもなければ
この乳腺が原因で高熱が出ることももうないとのことで
半信半疑ではありますが乳腺専門のお医者様がおっしゃるのですから信じることにして
安心して帰宅することができました。。。

乳腺炎は原因がひとつではないので
これからまた再発することもあるでしょうから
上手に付き合っていかなければ。。。
何を食べてもならない人はならないし、
ちょっとでも脂っこい物を食べただけでもなる人もいるのかも。
食事、ストレス、睡眠不足、冷え、体質、遺伝、乳腺がつまりやすい、母乳過多・・・等々。
今回色々な助産師さんに予防策を伺いましたが人によってまちまちな回答。。。
水分摂りすぎが駄目という人もいれば、たくさん摂ってという人もいますし
とにかく食事に気をつけてという人もいれば
食事はそんなに気にしなくて良いという人もいるし。
私の場合は母乳過多からくるのでしょうけれど
必ずしも食事が原因とはいかないようですので
高熱が出るのはもうこりごりですが、気にすることすらストレスになるので
あまり神経質にならず、また再発したらしたで仕方ない(くるならきてみろー!)くらいで
気にしないことにしようと思います。。。
[PR]
by chloe_chloe | 2009-06-11 17:43 | growth -2ヶ月

生後9週間までの様子。

さてさて、、、記憶が薄れる前に・・・最近の様子を。。。

私が傍にいなかったり声が聞こえなかったりすると泣くようになりました。
寝かされた状態が嫌になってきていて
私が見えるように座らせておくと目で私を追って
じーっと見続けおとなしくしていられます。
体を起こした状態で見える世界に興味を持ち始めたようで
テレビに食いついて観るようになりました。
背中にクッション等の支えがあれば、
しばらくひとりでおすわりしていられるほど首が座ってきました。
(授乳クッションの真ん中やバンボにもやっと!座っていられます)
私の膝の上で片手だけの支えで座ってテレビを観られるようになりました。

手・足・指・・・単なる原始的な反応ではなく
意思のある動かし方ができるようになり
指一本一本が自立してより動かせるようになってきました。
眠りにつく時に私の指を一本しっかり持って眠りについたり、
細いものをつかめるようになったり、
私の洋服をぎゅっとぎったり腕をつかんだり。
とにかく手足をバタバタ、片足だけをにょきーんとあげていたり
うんちをするとお尻にうんちがくっついているのが不快だからか
両足を上にあげてバタバタして取り替えてーと言わんばかりに叫んだり、
ものすごく動かすようになりました。
おっぱいの量が落ち着いてきたことで
おっぱいを口からこぼさないで上手にたくさん飲めるようになってきました。
一度のうんちの量が多くなり、回数、タイミングが決まってきました。
こちらから話しかけなくても、あーくーなどの言葉をたくさん話しにたにたーと笑い
ゆびしゃぶりが激しくなりよだれもすこし出てきました。
2か月で体重が5.8キロになりました!
ぶかぶかだったサイズ60,70のお洋服がぴったりになってきて
50がもう小さくなってきました。

2か月が過ぎ、ここ1週間でものすごく急成長しているように感じます。
うちのベビはだっこ大好きなのでここ最近はぐずぐず泣いたら即だっこ紐で
ゆらゆらしないとぐずぐずは止まらないし
眠らなかったので家の中では家事中も食事中も常にだっこだったのですが
(逆に言うとだっこ紐に入れるとすぐに眠ってくれるのですが
下ろすとすぐに起きてえーん、えーん状態なのです)
以前に比べソファの上でおとなしくお座りしていられるようになったので
腰痛も軽減され家事もはかどるようになり、0、1か月の頃に比べると
だいぶ手がかからなくなってきたように思えます。
[PR]
by chloe_chloe | 2009-06-10 08:16 | growth -2ヶ月