私のおきにいりたち、こだわり、国内外ひとり旅、海外生活等々紹介。帰国後結婚し、09年4月に長男、11年5月に次男を出産。子育てブログになりつつも・・・。


by chloe_chloe
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ:maternity -32-35wks( 9 )

妊娠するとどうやら乳首や脇などデリケートな部分が
色素沈着するらしいとのことでドキドキしていました。
たしかに胸の変化は妊娠発覚と同時期に
乳首の色や大きさにすぐ表れましたので驚かされましたが
出産後、元に戻るということもあるそうで、まぁ受け入れざるを得ないかなと強制納得中。
しかし!最近、顔のしみ、そばかすが急激に増えていることが発覚!
いや~本当なんですね・・・いたるところに変化が表れるものです(恐)

薬や病院関連の話と言えば・・・
妊娠中にレントゲンや麻酔をするのは赤ちゃんにもストレスが掛かるからと早々歯医者にて
治療を済ませていましたし、親知らずは4本すべて抜歯済み。
偏頭痛持ちなので頭痛薬が手放せない私は妊娠中に頭痛薬が飲めないのは
相当辛いと思っていたのですが、不思議なことに妊娠してから
これといって頭痛が訪れません。これを書くまで自分が偏頭痛持ちだということすら
しばらく忘れてしまっていました(笑)
幸いこれまで花粉症にかかったこともないので薬に関しては
今のところ心配なく過ごせています。
なんてラッキーなんでしょう。。。


そういえば以前雑誌の特集で読んだのですが日本とフランスの子育て事情の比較で
仏人女性はパートナーのために胸の形が崩れないように
栄養たっぷりで免疫力を高められる母乳をあげずにミルクをあげるのだとか
おなかを痛めて産む、感動を味わうことを含めた出産を重視するという考え方よりは
親には頼らず、そして、早々の仕事復帰が当り前な社会だからなのか
自然分娩は体力を消耗する(時には裂けたり切開するため母体回復まで時間がかかる)ため
無痛分娩が主流!になっているという興味深い内容があり、
まさに目からうろこ状態になったものです。
パートナーとの2人だけの時間を過ごすために気軽にベビーシッターを雇い
家に子供を置いて、着飾って外出し食事をしたりしてデートを楽しむという考えも
欧米では当然のことのように主流になっているようですしね。


まぁ全ての仏人女性たちがそうではないにしても、人それぞれですから
世界中を見回してみると色々な考え方や文化、習慣で妊娠生活を過ごしていて、
さまざまな出産方法、育児の方法や考え方があるものですよねっ
取り入れたい考えは積極的に取り入れたいものですけれど!
日本も欧米のようにベビーシッター制度がもっともっと普及していれば
気軽に利用したいものですが、需要と供給は住む地域によるのが悩みどころです。
安易に見ず知らずの他人を家に入れることを良しとしない慎重な日本の文化もありますしね。
今は夫婦二人だけの生活ですから、現在住んでいる地域に対し特に不満はなく、
まぁ妥協できる範囲におさまっているので転居することなく過ごしていますが
これからは市区町村による出産・育児への取り組みや補助、
保育所や学校、安全性や環境面、教育面など、
色々とリサーチし比較検討して住まいを選ぶことにより、
育児に雲泥の差が出るのは間違いない!と思い始めています。
軽い気持ちで選んだ物件が、実はちょっとした距離の違いにより、
区に住むのと町に住むのでは、こうも違うのかと驚かされることが、
分かってはいたものの・・・妊娠してこんなに早く改めて思い知ることになりました^^^
幸い私はリサーチ好きなので、ネットと時間さえあれば情報収集に労力を惜しまないので、
それもまた楽しみのひとつになりますけれどね(笑)
想像はしていたものの、こどもができると(気が早いけれど)
生活ってこんなにも変わっていくものなのですね。。。わくわく。


模様替えが大好きな私。。。
どうもすぐスキンに飽きちゃうんですよね。
ということでスキンを変えてみました(*^_^*)
この時期はもうスイーツが食べたくてたまらないので
あえてこれにしてみました。
それにしても美味しそう。
このコーヒー豆もたまらない(笑)
(最近は我慢せず一日1杯はドリップコーヒー飲んじゃってます、はい。夫に怒られつつ。
それと、バータイプのアイスを一日1本と厳重注意されつつ(泣)・・・ははは。)
[PR]
by chloe_chloe | 2009-02-24 08:53 | maternity -32-35wks
35週目に入りました。
このころの変化としては羊水が少なくなり、
赤の頭が骨盤の下のほうにおさまることで胎動が落ち着くだとか、
そのおかげで胃の圧迫がなくなり食べられるようになるだとかありますが
私としては今胎動がピークではないかしら?
服の上からでもはっきり分かるほどおなかがぼこぼこ盛り上がって波打っています。
赤ちゃんが下がってきている感覚はまだなく、胃の圧迫は相変わらずで、
呼吸が苦しく一度にはたくさん食べらないない辛い状態が続いています。
よく言われる尿漏れや腰痛、むくみは幸い無いのですが
ますます頻尿となり、貧血で☆が飛ぶのは相変わらず。
おなかの大きさはすいか並み!となり、
信じていなかったのですが本当に靴下を履くのがとっても辛く、
爪を切るのは息が切れるんですね。
いつ妊娠線ができてもおかしくないほどおなかの皮が張っています。。。
胸は特に張っているわけではありませんが、すこし乳首をつまむと透明な乳汁が乳腺から
ぷつぷつと出てきています。子宮を刺激してしまうのでマッサージはしていけないようですが
母乳がたくさん出ることを祈るばかりです。

さてさて、週末は夫と共に外出。
赤ちゃんが産まれるとなかなか気軽に外食もできなくなることもあり
ランチにお寿司屋さんで思い切って特上のお寿司!を食べてきました。
大トロが2貫ものっていて、これまで食べた事もないようなクリーミーなウニに
二人で感激!大満足でした。

そしてお目当てはべビザらスでのだっこひもの試着。
夫と共に気になっていたベビービョルンのだっこひもを色々と試着。
普段クールな夫は恥ずかしがって試着したがらないかなと思っていたら意外や意外!
どこからともなくマネキンの赤ちゃんを連れてきては
嬉しそうに装着していましたぁ^^^一緒に来て良かった!!!
実際装着した感想としては、作りがとってもしっかりしているということ。
装着は私にとってはとても簡単に思えましたし、折りたたんでも許容範囲内の大きさ。
春生まれなのでメッシュ素材のエアーにしようかなとも思いましたが
首をしっかり支えるという意味とすっきりと落ち着いていて
シンプルなデザインを考えるとこれが一番かな。
赤ちゃんをだっこしていることに気づかれないくらい、
装着している姿に違和感が全くないところが気に入りました。
私も夫も肩は凝らないほうなのでアクティブやシナジーのがっちり支えられるタイプ
ではなくて良いとの事で意見が一致し、購入したのは定番の、
ベビーキャリア02シティネイビー。
限定で黄緑やオレンジもありましたが、シティネイビーが紺色の中でもとってもシックで
折り返して見える裏地も私の好みの柄でした!
アマゾンで注文したコンビのゼウスターンのチャイルドシートも届き、
素敵なだっこひもも準備できたので、これでいつ産まれてもなんとかひとりで移動できるし
慌てて買いに走らなくてOKなくらい必要なものは準備したかな。ふぅ。。。

c0052217_865676.jpg

↑ベビーキャリア02シティネイビー
(画像をお借りしています)
[PR]
by chloe_chloe | 2009-02-23 07:36 | maternity -32-35wks
先日の検診でお医者様から入院準備をするよう言われましたので
予定日まであと1か月以上ありますが、いつでも持っていけるように
詰めなくてはなりませんね。
購入しなければいけないものは大体揃えてあるのですが、まだ水通しをしていません。
(だって、おんなのこだったら・・・とか返品することもあるかななんて思ったりして
なぜか躊躇しちゃっているんですよね。産まれてくるまではやっぱりまだ実感がなくて。)
よし!明日水通しをしよう!と昨夜から準備をしたら、今朝カーテンを開けると雪!
私も夫も幸い花粉症ではないので、できれば太陽の陽に当ててからりと乾かしてあげたいなと。

気がかりなのは、退院時のベビードレスと産後パジャマ。
ベビードレスは着る機会があまりなさそうなので高額な物を買うのはどうかなと躊躇。
今後2人目が産まれたら使えるし~なんて考えたりもしたのですが
退院時ってバタバタしているだろうしおきにいりのラルフのふわふわおくるみを買ってあるので
そんなにこだわらなくっても良いかなぁ~なんて。
どうしてもというのなら私の両親におねだりしちゃおうかなぁ(笑)

丈の長くて授乳口付きの産後パジャマはなかなかしっくりいく柄ものが売っていないので
結局買わずじまい。ダサださ~なものを2,3枚も買うのは気が引けてしまいます。
助産婦さんに伺うとどうしても専用のものでなくてはということはないとのことで安心しました。
通販はどうも柄がよく分からないのでぽちっと気軽にできないんですよね。
自宅に戻ってきてからは着馴れたパジャマ(縫製のしっかりしたラルフのパジャマ)や
動きやすい部屋着(ユニクロのボーダーパンツ!)が良いので
入院中は病院のパジャマを借りつつ、産後は普段使いのパジャマでもよいかなと。

2人のママである知人と電話で話をしていたら、
あると便利なものとして、
温度調節できるポットとおむつ用の専用バケツを教えてもらいました。
ポットについては、私の病院は母乳を推進しているので
私もできることなら母乳のみで育てたいなと
思っているので必要ないかなと思っていたのですが、
もしも母乳が出なくてミルクになってしまったり
働くことを考えたり、湯ざましを飲ませる時にはやっぱりあった方がよいかな。
バケツについてはポイイージーやべビザらスオリジナルの細長いバケツを見てはいましたが
専用のカートリッジを買い足すことを考えるとどうなのかなぁと思っていました。
おむつはベランダなどの外にバケツを置いておいて毎回捨てるものだと思っていたので
寝室やリビングなどの部屋の中に置くと聞いて驚き!
やっぱり一日に何度も交換するのでおむつの処理は切実なようですね。
夏になったり離乳食が始まるとけっこうなにおいになるようです。
ミッフィーの四角いバケツは専用カートリッジもいらずスーパーの袋や市町村指定袋が
セットでき、においも全く気にならないとのことなので近いうちに見に行こうかな。

迷っていた、だっこ紐は大好きなブロガーの
babymaxさん絶賛のベビービョルンを購入することに。
ベビービョルンは首が座るまえから使えるので早速購入したいのですが、
首が座ったら家の中で使うためのおんぶ専用のバディーバディー(デニム布地がシンプル)を
購入してみようかな。

今はプレイマットを物色中。
おとこのこなので思いっきりブルーやパープル、グリーンの派手なものでも良いかなと。
sassyとTINY、フィッシャープライス。それぞれ良さがあるようです。
どれも赤ちゃんの興味はものすごいようで、眼をキラキラさせて夢中になって遊んでくれるみたい。
さてさてどれが良いのかなぁ~

c0052217_12552710.jpg

↑sassyのプレイマット(画像をお借りしています)
[PR]
by chloe_chloe | 2009-02-20 12:03 | maternity -32-35wks
検診に行ってきました。
気になっていた赤ちゃんの体重は(まぁあくまで推定ですが)
2000グラムを超えていましてほっとひと安心。
小さめかなと思っていたのですが、このままであれば
40週ごろには2900グラムくらいまで
成長するのではないかとのことでした。
今回も特に問題はないようで、
先生からは、“赤ちゃんはよく動いていますか?”
そして、
“34週に入りましたので出産準備してくださいね”
というようなことを初めて言われました。
次回の検診は2週間後ですが、そのあとからたぶん1週間毎に
なるのかな。いよいよといった気持ちです。

昨日はかなり久しぶりに、
郊外型のモール等ではなく
商店街や百貨店、ちいさなセレクトショップや路面直営店などをブラブラしてみました。
さすがにかなりおなかが大きくなっていてコートもボタンが閉まらない状態!
なのにやっぱりどのベビーグッズのお店に行っても決まって、
“贈り物かなにかですか?”と言われてしまうんですよね。(凹)
よっぽどママになるようには見えないのかな。。。
(たしかに私はベリーショートでシンプルでモノトーンや寒色系が好きなこともあり、
フェミニン系とは程遠いですし、サバサバ・きつめに見えてしまうからかもしれないですけど・・・。)
そしてふた言目は、決まって“おなかあまり目立ちませんね~苦笑”なのです。
まぁ、逆の人に逆のことを言って失礼にあたるよりは断然良いのかもしれませんからね。
それにしても毎回お店では凹みます。(笑)

さてさて大好きなbaby GAPに行ってきました。
私にはあのシンプルなボーダーにくまさんのマークがどうもツボでして!
レッグウォーマーなどを使ったいまどきな重ね着の着せ方を見ているだけでも
幸せな気分になっちゃいますねっ
あっというまに着れなくなってしまうと分かっていてもこだわって揃えたくなります。
コンビもかわいいのでチェックしていますがどうも通販は抵抗があって。
近くに直営店がないので伸びないかどうかや布地の質の良さを手で触って
確認できないので、よほどじゃないと大量に購入はできないんですよね。

先日は洋服を通販で購入することにどうも抵抗があると思いつつも
せっかく友達紹介で送ってもらったベルメゾンのカタログがあったので
試しに通販を利用してみました。
注文したのは売れ筋のボーダー柄と水玉柄のカバーオールと赤ちゃん用の洗濯物ハンガー。
ボーダー柄のほうはまぁまぁでしたが、水玉のほうは布地もプリントも
やはりイメージとは違っていて、手間ではありましたが返品することにしました。
お洋服の通販はやっぱり私としてはどうも慣れないなぁ。まぁ無理して購入する必要は
全くないんですけれどね(笑)
[PR]
by chloe_chloe | 2009-02-19 07:22 | maternity -32-35wks
34週目を迎えました。
やりたいと思っていたことも、最初の2週間でほぼやり尽くした感じでして
暇な日々を送っているところです。あー、できることなら仕事したいなっ(笑)なんて。

さてさてからだの変化について。

胎動。
日ごとにますます激しくなってきています。いや~想像以上!こんなに動くものなんですね~。
肘やら膝やらかかとやら?が突き出てとにかくあいたたた~と声が出てしまいます。
胃。
少し食べるだけで胃が圧迫されとーっても苦しい。
食べている時はゆっくり休み休み。
深呼吸して溜息をついて、水を飲んで、食道の流れを良くしないと・・・といった感じ。
すこし前にかがむだけで胃液が逆流してきて胸やけがひどい。
ものすごく食べたいのに、食べられない辛さ。甘いものが無性に食べたくて仕方ない。
(頭の中はいつもアイスかチョコレート!って感じかも。。。)

おとこのこなので最終的には3000グラムくらいの大きさで
むっちむちな元気な子で産まれてほしい!から
私の体重は気にせず、赤ちゃんに栄養がいってほしい一心。
あと1ヶ月で少しでも大きく成長してほしいと願うばかり。
しかしどう頑張って食べるようにしても、運動をしないでいても、
今のところ+6キロです。

会話するだけでもすぐ息苦しくなり、おなかが張る感じ。
ここのところ、よほどの事がない限りひとりでは遠くまで
出歩かないように安静にしているので
通販で買い物三昧です。毎日のように宅急便やさんが来ているかも!?
さてさて本日はこれからコンビのゼウスターンが届く予定。

ただ今物色中なのは、だっこひも。
断然楽!なのは、むかしながらの、そうです、あれ!
らしいです。
前でばってんに結ぶタイプのおんぶ専用ひも。
値段も3000円位で装着も簡単らしいのですが、
胸が相当協調される為、外出には抵抗が・・・(恥)。
カンガルーの袋のようなスリングは肩が凝りそうなのと赤ちゃんが苦しそうなのでパス。
今考えているのは、おんぶ専用でも胸が強調されないリュック型。
そして、首がすわらないうちから使用できるベビービョルン。
先日アンジェリーナ&ブラピが来日した時に使用していた、あの人気商品もの。
レビューやブログで皆が絶賛しているので気になりまくり!です。。。
しかし気軽にぽちっとできる値段ではないんですよね~(笑)
[PR]
by chloe_chloe | 2009-02-17 10:45 | maternity -32-35wks
仕事が終了して2週目。
お尻に火が付くまで時間が掛かる私ですが、やると決めたら即行動!
とことんやりまくってしまう癖があるので、
これまでほったらかしにしていてやりたくても目を伏せていた大掃除を
集中的に夢中になってやっていたら、気がついた時には相当腰が痛くなってしまい
とほほな状態になり、夫に呆れられてしまいました。
普通の体ではないこの時期に、無理はほんとうに禁物ですね^^^

さてさて最近の体の変化としては
おなかは日増しに大きくなり続けているので
上から足元を見ると完全に足は見えなくなりました。
おなかのお肉の上に胸が乗っかっているくらい!
胸のすぐ下からおなかが盛り上がっています。
トイレは日増しに近くなり1時間に1回でも辛いくらい膀胱が圧迫されています。
さらに、赤ちゃんが激しく動くと膀胱が押されて漏れてしまうのではと思うほど!
眠りはとても浅く、トイレに2回くらいは起きます。3時くらいから眠れなくなり
何度も寝返りを打っては朝を迎えるといった毎日。
むくみや足の付け根が痛くなったりすることはまだないのですが
眠っている時にこむらがえりというのかな?ふくらはぎがつることは何度かありまして
昨日は運転中に足がつってしまいどうしようかなとパニックになりそうに・・・。
やっぱり一人での外出は控えなければ。。。
食欲はとにかく旺盛で、食事が終わってもなんだか物足りない気持ち。
もっともっと食べたい!特に甘いものが食べたい衝動に駆られます。

最近は赤ちゃんグッズの物色。。。

バンボ
前からどうしても欲しかったバンボ。
外出時もレストランなどで使えますし、お風呂でも使えるとのことで
人気の低反発のようなとってもかわいらしいイスなんですよね。
夫からは気が早すぎると言われ続けていますが気にしません!(笑)
べビザらスに置いてあるので実際見てみると
欲しかったグリーンは思っていたよりも色がどぎつくてびっくり。
ネットではライムグリーンという黄緑色があるのでそちらを近々購入予定。

バウンザー
ベビービョルンの1・2・3
これは使っている人のレビューが驚くほど良いのです!
見た目は華奢なので、え?これがそんなに良いの?とびっくりなのですが。
20000円ちかくするので、もし赤ちゃんが嫌がって座ってくれなかったらショックですが
首が座る前から使用できるくらいリクライニングも調節できるので購入しようかなと。
折りたたんで実家に持っていったりもできますし、カバーも洗えるのが魅力。
うちはリビングのソファがダークブラウン革なのでブラウン×黄緑のカバーが良いかなと。
電動などのハイローチェアは相当高額な上、収納時に場所も取るので諦めました。


昨日べビザらスで購入したものは
ミルトンの消毒用ケース
おとこのこの絵がとてもかわいいケースです。
母乳が出れば哺乳瓶の消毒はそんなに出番がないかとは思うのですが
おしゃぶりやマグ、おもちゃなどの消毒などにも使えるので購入しました。
トング・ふたも付いていて便利!
他社のレンジで消毒するものもあり迷ったのですが、
火傷の心配もありますし溶けちゃったりする心配もありますし。
やっぱりちゃんとした消毒液につけたほうが安心かなと。

プレイマット
リビングが床なので、発泡スチロール製のパズルのようなマットがあるとやわらかく
直にハイハイしても痛くないのではと思い、コルクマット柄9枚セットを購入。

その他に検討しているのは
マクラーレンのベビーカー
ヴォロー コーヒーブラウン×ストライプ
もしくはトライアンフ コーヒーブラウンかグレー
兄弟が増えることを考えるとおとこのこでもおんなのこでも使える色が良いので
ショッキングピンクがビビットでとってもキュートなのですが、なくなく諦めます。
現在は円高のため並行輸入品は驚くほどリーズナブル。
使えるのは7ヶ月以降なのですが、今のうちにネットで購入しておいたほうが
良いのかなと迷ったり。。。
実物はべビザらスでチェックしています^^^

デジタル一眼レフ もしくは HDDハイビジョンビデオカメラ
これは父親が出産祝いにどうしてもプレゼントしたいと言ってくれているので
時間をじっくり掛けて比較検討中。
私は一眼レフデビューしたい!のですけれどね。。。
[PR]
by chloe_chloe | 2009-02-13 12:33 | maternity -32-35wks
33週目に入りました。
ここにきてあまりにも激しすぎる胎動!に夜も眠れないほど。
肘やら足やらがごろごろ~。目に見えておなかがとんがったりしています。
あまりに胎動が激しいとへその緒がからまっていたりしてと心配になり
病院に行ったほうが良いかなと思えるほど、あり得ないほど激しく動いています!
男の子だからなのかな?と思ったり。
元気なのは嬉しい限りですが、おなかの中が窮屈なのかなと思うとかわいそうで
早く出てきてほしいと思ってしまいとても辛いです。。。
おへそのあたりの皮がとても薄いのでほんとうに破れちゃうんじゃないかと
思えるほど、ひきつりと張りで夜は横を向いても仰向けになっても、とにかく辛い状態。
マタニティショーツもウエスト部分がきつくなり、パジャマのウエスト部分も
きつくて気になって仕方がありません。
日中は家事ですこし動くとおなかが張るので
動いたらすこしソファに横になって休むという生活になりつつあります。
37週を過ぎると臨月。もういつ産まれても問題ない期間に入ります。
私の場合は赤ちゃんがまだ2000グラムないので早く産まれてしまうと未熟児になるので
あと一ヶ月で2800グラムくらいまで大きくなってほしいなと思い、
すこし小腹がすいたらなにか栄養のあるものを食べるようにして体重を増やしています。

さてさて、お休みに入り、日中は何をしているかというと
届いた通関士の通勤教育や今までなかなかできなかった部屋の大掃除、そしてネット三昧。
週末は立ち合い分娩のクラスやべビザらスで開催されているプレママクラスに
夫と一緒に参加してきたり、赤ちゃん用の大物準備品を購入したり比較検討しています。


加湿器
赤ちゃんのいる家庭で加湿器は必需品!とのことですので
色々と調べてみました。
私の希望はデザインがシンプルで大きすぎず、
結露しない程度に潤い、静かで省エネなもの。
3000円~5000円くらいで売っているアメリカ製のヴィックスや形だけの加湿器は
安価ですが、、ただ大量のスチームがはてしなく出るというもののようなので
結露が心配。
アロマで癒されるものや超音波で出てくるものもありますが今回はいらないかな。
デザインがおしゃれな+-もの(あのドーナッツのようなかたち)などは
20000円以上するものが多く、デザイン重視なので
どちらかというとタイマーや静音、湿度等の細かい設定は望めないものが多いですね。
ということで絞られたのは家電量販店で売られている多機能な加湿器。
その中で選んだのはダイニチの加湿器。
キューブのような形で薄型で小さくおしゃれなダークブラウン。
ハイブリット型と呼ばれ従来のスチーム型に比べると
目に見える温風スチームで大量に霧が出てこない点が良いかなと。
タイマーや静音、湿度設定等が出来、かなりの省エネみたいです。

チャイルドシート
さんざん検討した結果、コンビのゼウスターンというものに落ち着きました。
魅力はしっかりとした質の良い作りと360度回転できるので乗せやすさ。
楽天のレビューを見ると、乗り心地が良いらしく、乗せるとすぐにすやすや眠り、
嫌がったりぐずったりする赤ちゃんがとても少ないというのも良いなと。
高額で大型なものなので簡単に買い替えもしたくないですし。
仕事復帰するにあたって毎日のように車での移動が増える予定なので
ここは慎重に選びました。ダークブラウンという色も魅力ですし。
大型なので楽天やアマゾンで注文する予定。価格も店頭に比べると
とってもリーズナブルなんですよね^^^
[PR]
by chloe_chloe | 2009-02-10 08:01 | maternity -32-35wks
前回から2週間ぶりに検診に行ってきました。現在32週目です。

ベビーの大きさは約1700グラムに成長していてまずまずの大きさのよう。
私の体重もトータル6キロ弱の増加。今回も体重管理の話は全くなしでした。
(食べたい時に食べたいものを食べ、散歩やヨガ、水泳などの運動は
息切れがしんどすぎて現在まったくしていない状態。
胃の圧迫がひどく一度にたくさん食べられないのでなかなか体重が増えません。。。)

今は胃の痛みもほとんどなくなり、特に心配なこともなくかなり安定しています。
先生からも特に気にかかることはないとのことで、
いつもながら極度の貧血なので引き続き鉄分・葉酸を摂ることを勧められました。
(鉄分のサプリメントをかかさず摂っていてもシャワーの後は毎回必ず目の前に
星☆が飛んではいますが仕方ないですね)

超音波の検査では顔をじーーっくりとアップで見せてもらい、
ふっくらとしたほっぺやおとこのこの再確認!(これはもう間違いないです!)をし、
かわいらしい写真をたくさんおみやげにもらいました^^^
(喜んで夫に見せたのに、このかわいさが伝わらず、反応はいまいちはてな???でしたけど)

最近は積極的にカルシウム(小魚、牛乳)、葉酸や鉄分(苺、ほうれんそう)を
摂っています。便秘にならないように蒸かしたさつまいもをおやつに食べたり。。。
すこし無理をして動くとすぐにおなかが張って赤ちゃんがおなかの端から端まで
広い範囲でごろごろ~と動き、あいたたたぁ~と声が出てしまうほど活発に動きます。
妊娠線は今のところ出てはいません。
以前カナダで購入した、シャンプーのボトルほどのポンプサイズの
ヴァセリンクリームを毎日たっぷりと塗っています。
さすがに後期に入ったことで最近妊娠線防止専用、
メジャーなストレッチマークのマッサージクリームを購入してみたのですが
薬用のにおいとのびの悪さからどうも苦手になりつつありまして・・・。

今週から専業主婦に突入しまして一週間。
夫は早朝に出掛けてしまうので、7時以降からすべて私だけの自由な時間がスタートします。
(だからこんなに早朝から書き込みしています)
今週、早速夫の会社から扶養者用の保険証カードが届きました。
生まれて初めての扶養者用の保険証を手にして
なんだかにっこり!嬉しくなってしまいました。。。
(夫にはこの気持ち分からないだろうなぁ~ははは)
そういえば、外資企業の総合職でかなりハードに働いていた20歳代中ごろの頃は、
仕事で辛くなると独身の同僚の子と顔を合わせるといつも、
いつか私たちも素敵なダンナ様の扶養に入り、ゆったりとした主婦生活を送りつつ
103万を超えない範囲でお気楽におこづかい稼ぎ的な気持ちで秘書や受付の仕事などの
こぎれいな仕事をしたりして社会とのつながりも適度に持ちつつ、
小マダムをきどりたいものよね~と妄想を頂いたものです(笑)懐かしい。
まぁ、現実はそううまくもいかないものですけれど。。。
その扶養枠でのポジションに今いるのかと思うと、保険証を眺めながら
なぜかにやにやしてしまうのですよね(笑)
[PR]
by chloe_chloe | 2009-02-06 08:02 | maternity -32-35wks
ここ最近、出歩くにもひとりで長時間遠出するのは
息切れやおなかの張りのためやや心配になってきているので
用事がない限りは家の中にこもっては
今までなかなかできなかったところの大掃除をしたり、
クローゼットの中身を全部出して整理しなおしたり、
たまったDMやら提出書類をまとめ直したり、
本棚を整理し不要な本を処分したりしています。

9か月に入り、専業主婦スタートにより、
気持ちもだんだん赤ちゃんモード。
赤ちゃんがいつ我が家に来ても良いようにすこしずつ模様替えを始めました。

いつ入院しても良いように入院準備品一式も
そろそろ詰めなくてはなりません。
これまでこだわりながらおきにいりをちょっとずつ買い足してきた
ベビー用品やお洋服、ベビー布団も
全て袋から出してセットしたり並べてみたりしています。
我が家の衣類はすべて無印良品の半透明衣装BOXで揃えているのですが
赤ちゃん専用のケースもさっそく4つ追加し準備しはじめました。
直接赤ちゃんの肌に触れるものは一度、水通しと呼ばれる、
のりを取る洗濯をしたようが良いようなので、それもやらなければ!

ということで、家の中にいてできる楽しみを日々見出しているところなので
色々と見て回っても気に合うものがなかったものを
通信販売で探し始めています。


今まで衣類品やこまごました雑貨は
手にとってみたり試着しなければ購入したくないという頑固なこだわりが
あった私ですのではあまり頻繁に利用したことがなかったですし、抵抗があったのですが
お友達紹介やらさまざまなキャンペーン割引などの魅力もちらつかされているうちに(笑)
試しに・・・ということでいくつかのオーダーをしてしまいました。

最近購入したものは・・・

アマゾンにて温湿度計
家電量販店ではなかなかシンプルで洗練されたデジタルものがなかったんですよね。

コンビにてベビー用品
フリース素材のフードつきおくるみ。お風呂上がりにぴったり。
フリース素材の白いベスト。春先に出産なので肌寒いときの温度調節のために。
たくさん着せるともこもこして動きづらいと思うのでベストって好きなんですよね。
背中専用の汗取りパット。これがあれば着替えせずに汗が冷えても
ささっと取り替えられますし。
代官山店オリジナルの肌着。リーズナブルな2枚組だけれど品質はいかに?と思いまして。

ラップクラッチと呼ばれるコンビオリジナル製品はキャンペーンに応募しているので
今回は注文せず様子見することに。。。
割引券1000円分が送られてきていたのでそれを使ってみました^^^

→実際に送られてきた物を手にしましたが
写真で見て、思っていたほど、
布地がふかふかと厚手ではなかった(リーズナブルに見えるかな)ので
ちょっと残念。まぁ返品するほどでもないので使ってみることに。。。

次回はベルメゾンについて。
[PR]
by chloe_chloe | 2009-02-04 09:44 | maternity -32-35wks