私のおきにいりたち、こだわり、国内外ひとり旅、海外生活等々紹介。帰国後結婚し、09年4月に長男、11年5月に次男を出産。子育てブログになりつつも・・・。


by chloe_chloe
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ:maternity -16-19wks( 10 )

昨日の夕方から午前中にかけて激!胃痛で辛い思いをしていました。
おへその右横が痛くて痛くて寝返りもできないほどの痛み。
もともと胃が弱いので、この痛みは子宮ではなく胃だ!と明らかではありましたが
市販のお薬を勝手に飲むわけにもいかないので、病院に行ってきました。
やはり先生からは子宮が大きくなることで胃が圧迫されて胃液が戻ってしまったりと
痛みを訴えることは特別なことではないとのことで薬を一週間分処方していただきました。
念押しでこの痛みが赤ちゃんとは関係ないことを調べるために、
超音波で赤ちゃんの様子を見せて頂くと、とっても元気な心音と動きを確認でき、
ほっとひと安心。
本当はあと3週間後の検診まで超音波検査で性別が見れなかったのですが
その流れで先生に性別を聞いてみると・・・
なんと!
“よ~く見てください。右と左の足の間から、
ほらニョキっともう一本!そうです!見えますか?
ということで青い洋服を揃えてくださいねっ”
とおっしゃるじゃないですか^^^
本日おとこのこ!判明しちゃいましたっ
ネットなどでは、おとこのこだと妊娠判明後、おなかがより毛深くなる!?だとか
胎動でのキックが激しい!?などとあるので、どおりで~と、勝手に納得(笑)
中国人の的中率99%!?と言われる中国式カレンダーでは
おんなのこだったので、これははずれましたね、ははは。

とはいっても、性別はあくまで超音波上のめやす。
産まれてみないと分からないですよね。
ぎりぎりまでおとこのこ(おんなのこ)と言われていて
産まれたら逆の性別だったということもよく聞きますし
ひとりだと言われていたのに10か月目で双子が発覚、な~んてこともあるそうですし。
とにかくどちらでも良いので五体満足に元気なあかちゃんが産まれますよう
それだけが願いです^^^


これである程度なまえやお洋服を決められるので
一層実感も増し、赤ちゃんとの対面が楽しみになってきました!
わくわくしまーす^^^
[PR]
by chloe_chloe | 2008-11-06 19:28 | maternity -16-19wks
あっという間に5か月ももう4週目に入り、来週からなんと6か月に突入します。
仕事中、PCを打ちながら・・・、通勤の運転中・・・など、
おなかに手を当てなくてもぽこぽこと右側のほうの動きがわかるようになってきました。
おなかもだいぶぽっこりしてきて、ちょうちんブルマーのような形でゆるゆるだった
産前ショーツのウエスト部分もぴったりになってきました!

今日はお休みを取り、歯医者さんに行ってきました。
妊娠すると赤ちゃんにカルシウムを取られ歯が悪くなる!?というような話があるように
気をつけていないと歯が弱ってしまうこともあるようです。
無痛分娩や帝王切開をせず、自然分娩で出産するならば、
もちろん歯をくいしばる!ことになりますもの~、出産前に検診を受けなくては・・・と思い、
安定期に入るのを待って、やっと先日から歯医者さんに通うようになりました。
不思議なことに、安定期を待っていたかのように2週間前から
噛むとなんとなく奥歯に痛みを感じるようになったり、
そうこうしている間に別の奥歯の銀歯がしぜんにぽろりと取れてしまったりと
歯のトラブルがやってきました。。。
長年通っている安心感のあるベテラン先生なので、
“妊婦だから、できるだけレントゲンや麻酔をしないで、
赤ちゃんにストレスを掛けないようゆっくりとやっていきましょうね~”
と言ってくださって、ほっとしています^^^

カルシウムって普段あまり意識していなかったので
最近はヨーグルトと牛乳をたくさん摂っています。
胃痛がひどいので、牛乳は朝と夜にホットミルクにしてた~くさん飲んでいます!
妊娠中はアルコールのほか、カフェインも控えなければならず、大好きだったコーヒー、
紅茶、緑茶(緑茶は特に鉄分を奪ってしまうようで摂りすぎ注意なんですよね)が
あまり飲めないんです(涙)
フルーツジュース、ホットレモン、炭酸レモン水、むぎ茶、ほうじ茶等を飲んで
恋しさをしのいでいますが、ノンカロリーの飲み物が飲みたくて
妊婦におすすめという、ハーブティー(ミントティー、ハイビスカスティーなど)を
近くのスーパーで購入してきました。
でもハーブティーのティーパックってあんまりおいしいとは思えないんですよね(涙)
大ぶりなドナウディポット(透明のガラスポット)で葉をふんわり広げ、
香りを部屋中に充満させられるようなおいしいハーブティーを見つけたいものです。
[PR]
by chloe_chloe | 2008-11-05 17:27 | maternity -16-19wks
本日4週間ぶりに検診に行ってきました。
赤ちゃんは特に問題もなくすくすく育っているとの事でした。
先生にお伝えしたのはなんとなくいつも胃痛がするということと
ひどい貧血、気にしていたダウン症のことと性別について。
胃痛については妊娠中でも飲める胃腸薬があるので
様子を見て続くようならすぐにまたいらっしゃいとのことでした。
貧血については、もともと貧血ぎみの体質なのでどうしようもないことなのだけれど
今摂っている葉酸+鉄分のサプリメントとプルーン等を続けながら
様子を見てくださいとの事。
今日は前回行ったさまざまな検査の結果を説明して頂きました。
血液型(A、B、O、ABの他にRH+-まで)
HIV(陽性か陰性)
血液成分(赤血球、白血球、血糖値等)
風疹
クラミジア
等々についてとても詳しく平均値と比べながらお話し頂きました。
+-についての検査はすべて問題なしでしたのでひと安心。
しかしやはり貧血はひっかかっていましたので、妊娠後期になると
確実に酷い貧血状態になるだろうということでした。
やれやれ、ですね(涙)
その他子宮がんの結果が保留。
(採取した細胞が足りなかったようです。
妊娠中なのでデリケートな子宮の壁からがりがりとたくさん取ることは
できないため慎重に採取しているそう。)

ダウン症については、高齢出産ではないし、毎回検診の時に
しっかりとチェックしているので全く心配いりませんよとの事。
首の後ろも腫れていないし大丈夫です!との事でした。
今日は性別が分かるのではと思っていたので楽しみにしていたのですが
残念ながら足をしっかり閉じているので見えないですね~との事でした。
とっても楽しみにしていただけに、また4週間も待つなんて待ち遠しすぎます・・・。

赤ちゃんは現在250グラムとの事。
おなかもだいぶぽっこり。服の上からでも妊婦だとわかるくらいに膨らんできました!
[PR]
by chloe_chloe | 2008-10-29 21:09 | maternity -16-19wks

プレママ必需品たち。

妊娠すると今までに経験のないことだらけで本当に困ってしまいます。
気軽に聞ける出産経験のある友人がいれば良いのですが、私の場合は
なかなか回りにいないこともあり、検診もそんなに頻繁ではないですし
時間もとても短いので病院で細かいことまでは聞くことができず
今はネットと本に頼るしかないのですよね。

そんな私が情報を得ているのは
まずはネット。
プレママの強い味方、ベネッセのウィメンズパーク。
近所の口コミ情報が満載!病院や幼稚園、おでかけスポット等は
本当に役に立っています。

そして本、雑誌。
初めて購入したのは
ベネッセの 妊娠が分かったら読む はじめてのたまごクラブ
これはとても充実していて、何度もくまなく読んでしまいました。
まさか自分が、あの、CMでもおなじみの!たまごクラブひよこクラブを
読むことになるとは!なんだか購入するのが恥ずかしい気持ちになっちゃいましたけどね。




最近入手したものをご紹介しますね。


フィガロジャポン  10/20号 パリジェンヌがママになったら。特集
これはフランスと日本の子育て事情の比較がとても興味深かったですね。
やっぱり日本は妊娠、出産、育児に対する子育て支援の体制が
もっと見直されなくては!
このままではいつまでたっても産みたくても産めない女性の数が変わらないなぁと実感。

クレア 11月号 30代で母になる!特集
これは内容全て出産・育児!と言っても良いほど、かなりの充実ぶりで驚きました。
たまひよ系とはまた違った視点で、おしゃれなマダム系といった感じかしらね。

リクルート 妊すぐ10-11月号
これは出産・育児の情報雑誌というよりは、ほぼマタニティ通販雑誌。
広く浅くいろいろなことを知るには良いですね。
私はあまり通販を利用しないのでへぇ~と関心してしまうグッズが満載でした。

千趣会 ベルメゾン
これは王道!通販専門誌です!
友人がお友達紹介ということで送ってくれました。
インテリア用品から子供服までとにかくあらゆるものが載っていて
5冊くらい一気にどどーんと届きました。
楽しくって1ページ1ページくまなく読みましたよ。
一日中読んでいても飽きませんでした(笑)

今まであまり意識していなかったので分からなかったのですが
雑誌コーナーをまめに見て探してみると
意外とマタニティ関連特集の雑誌ってあるものですね!
本屋さんに行くのが楽しみでならないのですが
貧血でたちくらみがひどいのでなかなか長時間いられないのが辛いところです。
[PR]
by chloe_chloe | 2008-10-28 19:36 | maternity -16-19wks
10月25日土曜日はちょうど5か月目の戌の日大安!とあって、
お天気も良かったこともあり、夫と一緒に近くの神社に安産祈願に行ってきました。


・・・といってもきちんとご祈祷の申込をして個別にお祓いしてもらったのではなくって
お賽銭をあげ、パンパンッとお祈りをしただけではありますが(笑)
きっと気持ちの問題なのでしょうね、夫と二人揃って元気な赤ちゃんが
生まれますようにとお祈りしたら
悶々としていた羊水検査等の心配なんて吹き飛んで
なんだかとっても気持ちがすーっとして晴れ晴れしましたねっ

それとこんなにも気持ちが切り替わったのには、
24日金曜日に初めて胎動のようなものを感じたこともあります!
ソファで静かに横になっていたら、
おなかの右下の方にぽこぽこという動きが何度かあったのです。
胎動は感じられる時は連続して感じるのですが、
まだまだ日に数回といったところなので、本当に胎動なのかどうかは
定かではないのですが。

そんなこんなで18週目に入りました。
今週は待ちに待った検診です。
赤ちゃんの成長に問題もなく
そろそろ性別を教えてもらえたら・・・嬉しいのですけれど^^^
[PR]
by chloe_chloe | 2008-10-27 20:05 | maternity -16-19wks
昨日、出産することに対しての不安を書きましたが
それについて触れたいと思います。
賛否両論あるかとは思いますが
知ることは大切なことですもの。

ダウン症かどうかを確認するには羊水検査というものがあるようです。
検査の時期は決まっていてどうやら15週から17週あたりに
おなかに針を刺し羊水を採取し染色体を調べるというやり方なのですが、
私が通っている病院の先生に伺うと
あまりおすすめはしていないんですよとの事でした。
35歳以上の高齢出産の方や親族にダウン症の方がいる方、
事情があってダウン症なら絶対に育てられないといった方でなければ
心配することはないのでは・・・という回答でした。
法律上では21週目までの中絶は認められているということではありますが
もしも検査を受け、自分のこどもがダウン症だと判明した場合、
中絶するという選択ができるでしょうか。
もしも受けた場合は検査結果に3週間位かかるようですので
その期間はずっと複雑な気持ちで生活することになるでしょう。
もしも可能性が低いという結果だとしても100%問題ないとの
確定までには至らないそうですし
他の病気を持っていることだってあるでしょう。
もしもダウン症だとわかったとして、それから強い気持ちでこれからの5か月間を
過ごすことができるでしょうか。
中絶するという選択を選ぶこと以上に強い精神力が必要となることでしょう。

ちなみに検査料は保険の範囲外とのことで10~15万円ほどかかるそう。
妊娠初期の頃は夫と“そういう検査があるなら受けたほうが安心だよね”と
話していましたが、5か月目を迎えおなかもぽっこりしてきた今、
夫に話してみると、“やっぱり受けなくても良いのでは?”と。
その言葉を聞き、私も受けなくても良いかなと思い始めています。
高額だということもありますが、もしも低額だとしても検査料どうこうよりも
私たちにこのタイミングで神様がくださった、ちっちゃな命ですもの。
私はそんなに強い人間ではないのできれいごとは言えません。
母親になった以上、責任を持って、
もしも・・・ということを考えた時に育てる自信がある!とまでは言えませんが
それも私の人生!この先なにがあっても受け入れようと思い始めています。

それよりもなによりも!
心配なんてしたらきりがないですもの。。。
えいっと吹き飛ばして、
おなかの中で一生懸命大きくなっている赤ちゃんとの対面を
とにかく楽しみにしなくっちゃっ。
[PR]
by chloe_chloe | 2008-10-23 19:56 | maternity -16-19wks
赤ちゃんを授かった女性でないと、なかなか足を踏み入れるきっかけののない世界、
ベビー用品、マタニティ用品コーナーやショップ。
もちろん男性も全く未知の世界ではないかしら?
私もこれまではなんとなく恥ずかしくって、商品を見たくてもなんとなく敬遠?というか
縁がなかったというのかな、来るべき時が来たら足を運ぶ世界なんだろうと思って
このときを来るのを女性としてなんとなくしぜんと待ち望んでいたんですよね。

妊娠を機に堂々と手にとって見ることができるようになって嬉しいのですが、
まだまだ妊婦・ママには見えないみたいで、百貨店のラルフローレンで
まっしろなベビードレスを見ていたら“プレゼントですか?”と店員から声を掛けられ
自分の赤ちゃんに着せると言いそびれてしまい“えぇ・・・”と言ってしまいましたし。。。

ベビー服や哺乳瓶などの用品はとってもかわいくて思わず手にとって購入したいなと
思うのですが、どうもまだ自分の赤ちゃんに使うために買うという実感が湧かず、
足を踏み入れることができません。
本当に無事元気に産まれてくるのかも分からず心配症になっているからかもしれません。
もう安定期に入り流産の危険性は低くなりましたし、なにも気にする必要はないのに、
なぜでしょうね。
とにかく早く安定期に入って安心したいと思う一心であっというまに5ヶ月目を迎えましたが
迎えたら迎えたで、気持ちのどこかで
“もしもダウン症だったらどうしよう”とか、
“もしも奇形児や体が弱いこどもだったらどうしよう”など
不安がよぎることもあります。
ベビーカーやチャイルドシート、お洋服やおもちゃなどのベビー用品を
早めに一式揃えてしまって部屋に並べては幸せな気持ちになっている時に
もしも流産したりしたら、使うことができなかったベビー用品に囲まれて
私は寂しい思いをするのかなと思ったりすることもあります。
何事もなく元気に産まれてくるのが当たり前なのかもしれませんが
いくら先生が順調ですよと言ってくださっても、産まれてきてこの目で元気な赤ちゃんを
見るまでは不安なのですよね。



マタニティ用品コーナーには下着等が必要とされるためちょくちょく行くようになりましたが、
やっぱりなんだかそわそわしてしまうんですよね。
でもね、お店の中のおしらせ等を見てみると、お得な情報がもりだくさん!なのですよねっ
知らなかったのですがベビー用品専門店などでは無料会員登録を募集していて
会員になると期間限定で全商品5%~10%割引のクーポンや粉ミルク1缶プレゼント等、
いろいろな特典を受けられるんですよ!そんなシステムになっているなんて知りませんでした。
これから揃えなければならないものがたくさんあるので早速赤ちゃん本舗とイオンの会員になってみました。私にはまわりに出産した友人や親戚がほとんどいないので
誰かのお下がりを期待することもできませんし、経験談などの情報も無いに等しい環境なんですよね。これからは積極的に母親学級などにも参加しなくては。
プレママには情報収集が大切!と実感。
[PR]
by chloe_chloe | 2008-10-22 18:00 | maternity -16-19wks

必需品。

妊娠5か月ともなると、会話の中にあれこれ必需品が登場してくるのです。
先日母親の友人に会った時には
妊娠帯していないの?あららぁ~と驚かれ、
マタニティコーナーに立ち寄ってみると店員からは
妊娠帯はもちろんしているわよね?
葉酸は摂っているかと思いますが・・・
妊娠線予防クリームは塗っていますよね?
鉄分とカルシウムの補助食品(ウェハース)のサンプルをお渡ししますね~
などと、マタニティ関連の言葉が並ぶ並ぶ・・・。
育児書を読んだり、情報収集していないと、それって何???状態。
なんだかプレママ時期って一大イベント期間みたいな感じですねっ

ということで今日は会社帰りにマタニティコーナーへ行きました。
さすがにおなかがぽっこりしてきたので、
跡がつくようなきついものを身につけるのも辛くなってきましたし
冷やすのはとってもかわいそうと思い、
子供の頃によく身につけていた腹巻、毛糸のパンツ、ブルマーのような!?
妊娠帯、ニット腹巻を購入しました。
つけてみるとなんとあったかいことでしょう!
こんなに着け心地が良く、暖かいのなら、もっと前からつけていれば良かったなぁ。

妊娠線予防クリームは勧められましたが検討中。
妊娠すると胸やお腹の皮膚が乾燥している間にのびることで皮膚が引き裂かれて
うっかりしているとみみずばれのような線ができてしまうのですよ。
恐ろしいことに、一度できてしまったら二度と取れない!とも言われています。
塗らないよりはましかも・・・と普通のボディクリームでも十分かなと甘く見ていたのですが
専用クリームとの違いはあるのでしょうか?
通販ではたくさんの種類があるので通販での購入を検討しているのですが
べとつきがあるのは嫌だし、香りが気に入らなかったらボトル1本使い切ることも
難しいでしょうし。どんなものが良いのかしらね。
[PR]
by chloe_chloe | 2008-10-21 20:37 | maternity -16-19wks
だいぶおなかまわりが太くなり、ぽっこり。といった感じ。
まぁ、まだまだ他人からは妊婦に見られないほどですけれどね(笑)。

体調はつわりの時期を思い返して比較すると
本当に体がきびきびと動き、なんでもできちゃうような気がするのですが
調子に乗って動き回るとすぐに疲れてしまい、目の前に火花が散って
貧血でくらくらしてしまいます。
先日もアウトレットモールで人ごみの中をかき分けて歩きまわったら
急にめまいがして気分が悪くなりその場にしゃがみ込む羽目に・・・。
やっぱり無理はいけないなぁと反省。
普段でも健康診断でいつも貧血がひっかかることもあり
妊婦になったら更にひどい貧血になってしまっているよう。
気休めかもしれませんが妊婦に必要と言われる鉄分を摂るためにプルーン、
カルシウムのために牛乳とヨーグルトを毎日摂るように心掛けています。

安定期に入ったので、特になにか変化はありませんが
子宮が大きくなり胃が圧迫されているからか、胃がなんとなく痛い日が続いています。
薬を飲むわけにもいかないので、間食をしてしのいでいます。
ここ最近、おなかの張りが続いていて、恥骨の上のあたりが多少重苦しい気もします。
特に朝、起床する時におなかの張りと胃の痛みがダブルで目が覚めるので
なんとかならないかなぁと我慢しているこの頃です。

改めて思うのは、妊婦って大変だわ~ということ。
私は初産だから夫が良いと言ってくれればなにもせずに横になっていられるけれど、
子供がいたら、つわりがひどくても食事の支度やだっこ、お風呂等
やらなければならないことが盛りだくさん!
出産したママが口を揃えて“出産は若いうちが良いわよ~”という意味が
良くわかるようになりました。
ほんと体力勝負だわ。
はじめてのことばかりであたふたしている毎日ですが、
きっとこの苦しい時期は、無事産んだ後にはあっというまに忘れてしまうほど感動して
2人目、3人目と欲しくなるんでしょうね!
妊婦の時期を楽観的に楽しんで、産まれてくる赤ちゃんとの対面を
楽しみにしています!
[PR]
by chloe_chloe | 2008-10-20 19:22 | maternity -16-19wks
つわりは本当に楽になりまして、
朝は清々しく目が覚め、ぱっと起きることができるようになりました。
あんなに朝が辛かったのは嘘のよう。
このまま安定期が無事続くとよいけれど。

おなか回りはだいぶふっくらとしてきて、大きくなった子宮のためか
食事が済むとおなかが苦しくてたまりません。
食欲は旺盛になり、ついつい食べ過ぎてしまうほど。
赤ちゃんの分まで食べないと!なんて口実を使って
ついつい多めに食べてしまっています(笑)
しかしあんなにコーヒーやチョコレート、クッキーなどの焼き菓子が好きだったのに
全く食べたいと思えなくなりました。つわりがおさまったら食べたくなるかなと
思ったのですが、全く駄目。。。不思議ですよね。
間食はフルーツか冷たく冷やしたデザート以外目に入りません。。。

最近はおなかが出てきたせいか低めのソファでかがむような格好や
仰向けに眠るのがつらくなってきました。
何をするでもおなかの赤ちゃんを意識せざるを得ない生活になってきまして
ママになる気持ちもなんとなく実感できるようになってきました。
5か月目に入ると戌の日に安産祈願をしに神社に行くと良いと言われています。
今週末あたりに天気が良かったら行ってみようかしら。。。

そういえば先週末にベビーふとんを購入しました。
使うのは半年後。だいぶ気が早い!時期ではありますが
安定期に入り、流産する可能性も低くなりましたし、
もうプレママ気分に浸っても良いのでは^^^と思い
思い切って購入してしまいました。
購入したのはふとんで有名な西川産業のベビーふとん10点セット。
日本製ですし、ふとん専門店で作っているおふとんなので安心かなと。
赤ちゃんは寝るのが仕事!ですものねっ
購入のポイントをネットで調べたところ、
赤ちゃん用のふとんは固めの敷きふとんが良く、
汗をかくのでこまめに洗える掛けふとんが良いとの事。
実際お店に見に行ったところ、質も良く、防水シーツや毛布など細々としてものを
含め10点セットになっていたので、まずはこのセットがあればとりあえずは万全かなと。

赤ちゃんは一日のほとんどを眠って過ごすわけですもの。
高価なおもちゃやブランドの服にお金を掛けるのではなく、
せめて毎日使うものこそ良質の物を揃えてあげたいと思うのです。
[PR]
by chloe_chloe | 2008-10-14 20:30 | maternity -16-19wks