私のおきにいりたち、こだわり、国内外ひとり旅、海外生活等々紹介。帰国後結婚し、09年4月に長男、11年5月に次男を出産。子育てブログになりつつも・・・。


by chloe_chloe
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ:Toronto -food- ( 2 )

みずのたいせつさ。

カナダの水は日本のように水道水をそのまま飲んでもおなかにも味テキにも日本人にとってはたぶん問題はないかと思います。でもスーパーにいくと日本以上にミネラルウォーターが大量に多種類並んでいて、よくオフィスにあるようなプラスチックでできた青と赤のつまみのついた業務用レンタルのような大きな浄水器も当たり前のようにスーパーでふつうに!家庭用として!100ドル以下で売られています。
私は住まいを転々としていますし車も持っていないのでミネラルウォーターを毎回買うのは大変ですしシェアしていることもあり蛇口に浄水器をつけることもできないので、カナダの家庭ではホームドクターも勧めると言われているメジャーなBRITAの浄水ポットを購入してみました。(ちなみに16$+15%tax)
HPはこちら→BRITA
BRITAは日本でも売られているようですが日本製は水の硬度が違うようなのでカートリッジの中身がどうやら異なるようです。使ってみた感想としては・・・水がまあるくなった感じというのでしょうか。特にお茶やコーヒーを入れてみると違いがよくわかるのですが、カルキ臭さがなくなり口当たりがすごく柔らかくなった気がします。私はあまり水分を摂取するほうではないのでいくら理想的だと言われても味のない水だけを1日に何リットルも飲むなんてとてもじゃないけれど無理でした。でも、カナダは日本のようにお茶や無糖コーヒーのパックやペットボトルはありませんし、冷たい飲み物といったら炭酸飲料かフルーツジュースしかないので、冷蔵庫にすっぽりと入るサイズのポットをそのまま冷やしておけることもあり、この飲みやすさだったら水を沢山飲んで新陳代謝を良くすることができるかも・・・とひそかに嬉しくなっているわけです。
水が豊富なカナダ。実はほとんどの家庭の水道料は規定内であれば無料?!らしいのですよ~私も今まで支払った事がないですし、周りの皆もそうでしたもの。
c0052217_5184120.jpg

[PR]
by chloe_chloe | 2006-03-04 05:14 | Toronto -food-
c0052217_332984.jpg

カナダの比較的大きな大手スーパーマーケットに行くと、必ずと言って良いほど普通の食品とオーガニックなどの自然派食品のコーナーが分かれています。特に野菜や果物コーナーは顕著で売り場の1/3はオーガニック、2/3は普通の野菜といった具合にかなりきっちりと幅を取って並べてあり、その他のパンや牛乳、シリアル、缶詰、チーズ等もかなりの場所を確保されて普通の食品とは別に並べてるあるわけなのです。ファーストフードやレストランでも必ずといっていいほどベジタリアン用のメニューがありますしオーガニック専門のレストランも意外に多く、カラダのことを気をつけて摂取している人とそうでない人がかなりはっきりしていることを目の当たりにすることが多いんですよね。日本で生活していると製造管理や安全の基準がある程度一定していることもありどれをとってもさほど違いも感じず、食べ物に関してそんなに気を遣っている人に出会うことはあまりなかったのですが、カナダに来て青や赤の着色料を大量に使ったお菓子やジュース、これでもかというほどの高カロリーな料理を日常食べる人もいれば、生産者のはっきりした有機野菜などを摂りカラダのことを考えて食生活を真面目に考えている人が多いことに気付かされます。
それにしてもスポーツクラブで汗を流す人や氷点下で足元が凍っていてもジョギングをする人の多いこと多いこと。街を歩くと人々の体型はほんとうに極端!なのです。米国に比べたら少ないのかもしれないけれど、食生活がみごとに体型に表れている人が多くて、危機感を感じちゃう今日この頃です(^_^;)
・・・ということで買い物したものを紹介してみますね。オーガニックの商品と普通の商品の価格にさほど開きがなかったので初めて意識してオーガニックの牛乳とトマト缶を購入しました!牛乳は脂肪分が0、1、2、3.25%という分かれ方で売っているのですがどれも日本製ほど美味しく感じるものに出会えなかったのですが、これはさすがに日本の牛乳そのもの!といっても良いほど濃厚で美味しかったです。コーンフレークスにかけるなんてもったいないわ~
青りんごはあまり日本では見かけませんが、スターフルーツ(輪切りにすると☆のかたちをしたぱりぱりした食感の果物です)やレモンみたいにとってもすっぱくってぱりぱり歯ごたえがあってりんごとは思えない味なのですが、これまたたまりません。アボカドはとても大きくてよく熟していました。狂牛病問題のニュースを読んで以来、最近お肉を摂る事を躊躇しているだけにアボカドはトロのような味で気に入っています。
[PR]
by chloe_chloe | 2006-03-04 03:44 | Toronto -food-